FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



消費か過補給か?
今日は本来なら瀬戸内の牡蠣を食べるライドに出かける筈でした。
それが家族の容態の悪化で、経過観察が必要。
現在は快方に向かっている?みたいですが、予断を許さない状況な訳でして、断らざるを得ませんでした。

すぐ…と言っても1~2時間で…戻ってこれる場所なら問題ないだろうと、ここの所は比較的近場のライドばかりです。
今日も比較的近い所に補給ライドへと向かってみる事にしました。

2016022701.jpg
なかなか気になる表示じゃない?

----------・----------・----------
今朝の風袋込みの体重は58.6kg、体脂肪率は8.2%。
デカ盛りライドに出かけても良い要件を満たしているけれど、今日はトータルで過補給になりそうなので、デカ盛りは控えて?気になる所へ向かう事にする。
その前にビワサイの朝練だ。

今日の朝練は冒頭の牡蠣ライドもありメンバーが少ないだろうと予想はしていたけれど、まさか主役のガルマさんが居ないなんて。
何やらLINEにメッセージが入っていたようだが、二の句が継いでないので参加するのか不参加なのかはっきりしない。
と言う訳で集まったメンバーで出発するが、故障明けのメンバーも居るし比較的古株の私が先頭を引いて、そのまま往路の終わりまで。
「あまり強度は上げたくない」と心の声がじわりと行動に出て、イーブンペースで走ってしまう。

休憩中に主役のガルマさんが追いついてきて、しばらく歓談。
「今日は月一の大福の詰め放題がありますが、如何ですか?ポケッタブルのリュックも準備しています」
しかし皆予定があり、誰も乗ってこなかった。
仕方がないので復路も一緒に帰る事にする。

今日は色々と考えていた予定があるが、全て未定。
一応予定をこなす為に、朝食はいつものに加えて『ホエイ蒸しパン』を一切れ摂って来た。
そして補給食としても一切れ。
それは休憩中にホットコーヒーと一緒に食べて、やや過補給気味か?

またしても「強度を上げたくない」と言う心の声に従って、最後尾に取り付く。
先頭交代しながら帰るのかな…なんて考えながらいつでも準備は整えていたけれど、二番手に付いたのが故障明けのメンバーで、先頭を交代する事無く復路は終了。
先頭のガルマさんには悪いけれど、助かった。

大福の詰め放題に少々心残りもあり、一人で向かう事にする。
ここからは一人なのでのんびりと。
詰め放題は何人かで折半する程度で十分。
それよりもそのイベントで出される超濃厚なぜんざいが今回も提供されているのか。
時期的にギリギリで提供されていそうなので、期待に胸は膨らんだ。

目的地に辿り着くと前回とは違った様子で、既に詰め放題に長い待ちが出来ていた。
そしてぜんざいは無事に提供されている。
それにホッとして、詰め放題はどうでも良くなる。
一人であの列に並ぶのは気後れしそうだし、何よりそんな沢山の大福を持って帰っても消費に非常に時間が掛かる。

2016022702.jpg
塩大福と月末の詰め放題で著名な『団喜』さん。
閑散としているように見えるが、寸胴の向こう側に列が出来ている。
詰め放題の場所に人が殺到しないように、人数制限を掛けていて、詰め放題の場所はとても平和な感じで詰め込んでいる。

2016022703.jpg
ぜんざいは並ばずに購入出来る。
今回も変わらず超濃厚。
滋賀県産の羽二重餅が二つ入っていた。
前回はひとつだったような記憶があるので、儲けた気分。

前回はこのぜんざいだけで昼食まで補給要らずだった。
今回もそうなってくれる事を願って、試してみたいメニューの為、途中越えを越えて京都市内へと向かう事にする。
朝食も余分に摂って来たし、時間も少し余裕があるようだし、少し遠回りしてみる。

途中越えから江文峠を越え、そして雲ヶ畑方面へ。
記憶ではこちら側から走ればどの峠も緩い方側から越えられる。
しかし、少しだけ気になる持越峠。

緩い上り基調の道を、途中越えを越える為に使い込んだ脚と心肺で進むも、予想以上に疲れてしまっているのが手に取るようにわかる。
進まないながらも、折り返す事はせずに分岐地点へ差し掛かる。
そこに立ててあった案内板で道の確認を済ませ、予定通り持越峠方面へ。

持越峠はこちらと矢印の書かれた看板に従って左に折れ、すぐにきつめの上りが始まった。
標識は13%と出ている。
使い込んだ脚と心肺が悲鳴を上げ始めているが、エネルギーは切れていない。
何とかこのエネルギーを使いつつ峠を越え、そして京見峠方面へ。

裏から上る京見峠は緩い上り基調。
大正池の雰囲気に良く似ている。
言い換えれば道幅の狭い大正池。
悲鳴を上げている脚には少しだけ優しい。

無事に京見峠を越え、その麓の気になるスポットへ。
と言うのが冒頭の写真。
前回はその様子を全く拝めていなかったので、今回は様子だけ見てみる事にする。

2016022704.jpg
下り勾配25%。
と言う事は向こうからすれば上り勾配25%と言う訳だ。
手前の丁字路を右に入ると京見峠。

2016022705.jpg
レイダックなのでチャレンジする気持ちは全くない。
相当きつい坂なので、滑り止めの細工がなされているけれど、自転車だと逆に邪魔かも?

有名な坂道らしいけれど、そこは見学だけにして、今日の最終目的地へ。
そこはつい先日訪れたばかりのあの店。

2016022706.jpg
先日のデカ盛りライドで立ち寄った『香麗屋』さん。
今回の目的はカレーじゃない。

2016022707.jpg
ワンコイン(500円)で提供される『ジャンボチキンカツレツ』。
写真に納まりきらない…これに赤出汁の味噌汁も付く。

このメニューが何故500円と言う値段で提供出来ているのか謎。
自分で作ったとしても、果たして500円で納まるか?
最高にコストパフォーマンスが良い。
コスパもそうだけれど、意外にバランスも良い。

チキンカツの下には大量のサラダ。
ご飯とともに出てきた付け合せも、切り干し大根とわかめといりこ?の酢の物。
それにフルーツ。
小さな豆腐の入った赤出汁と、朝食にでも食べたい感じだが、どれも微妙にボリュームがある。
流石にチキンカツは分厚くはないけれど、この値段なら誰もが納得する。

逆に分厚かったら、残す可能性も高い。
それほどお腹一杯になってしまった。
またしても滋賀への帰り道の峠が険しくなった。

今日のルート

夕食前に同じ条件(風袋込み)で体重と体脂肪を計ると、58.0kg、8.3%だった。
と言う事は消費が勝ったと言う事か?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2825-23cb928b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking