FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



空振り奈良ライド
ビワサイ朝練の後、特に誘われなければ行こうと思っていた店がある。
それは『デカ盛り』と呼ぶには微妙な感じだけれど、ボリュームはかなりあるらしい。
おまけに最近食べたい『とり天』もメニューに含まれていると言うからには、是非とも食べておきたい一品だった。

かくしてビワサイ朝練の後、みんなは予定が有って、一人になった。
となれば向かうしかないでしょう?
何故、このライドに人を誘わないのかと言うと、お店が不定休な上、自転車を止める場所も怪しい。
となれば人柱として、下見をしておかないと駄目でしょう?
これっきりとなる可能性も含まれてはいるけれど、そこはブロガー魂、ネタになりそうな事には飛びついておかないと。

2016030501.jpg
紆余曲折?があり、何故か『もち鶏天丼』なるメニューを。
そこはタイトルでネタバレしている様なしていない様な?

----------・----------・----------
今朝の風袋込みの体重は59.2kg、体脂肪率は7.7%。
『デカ盛りライド』に向かう準備は整っている。
整ってはいるけれど、実はここ2~3日、風邪の初期症状が出ていて体調はイマイチ。
そのお陰で体重が減っているとも考えられる。

初期症状は出ているけれど、不思議と症状は進行しない。
むしろ昼間は症状が治まって、これは!?と思わせるが、身体を動かすと少しだるさが残る。
ビワサイの朝練も途中までは順調だったけれど、強度が高まってくると早めに息が上がってしまう。

こんな状況で長丁場となるかも知れないライドに行けるのだろうか?
柔軟にコースを変えて、しんどければ平坦基調なルートを取れば良いじゃないか?
と、自分に言い聞かせ、朝練終わりから向かう事に決めた。

万全の体調ならかなりのアップダウンを含んだルートを取っていただろう。
それこそ猿丸神社から犬打峠を越えて…なんて。
ところが安全策をとって、R422からR307に抜けて、協和GCの脇を通って和束を目指す一番上りの少ないルートで走る。
前半から飛ばしてしまうと、後半に予定しているルートを走れなくなってしまうだろう?

そのまま府道5号からR163に抜け、府道44号で奈良市内を目指す。
それだけで良かったけれど、チラッと岩船寺(「いわふねでら」ではなく「がんせんじ」と呼ぶ)へ向かってみたくなったけれど、体調的な事も時間的な事も考えると、実はどっちでも良かった。
けれど初志貫徹で前半は無理をしないと決めていたので、大人しく?奈良市内を目指した。

わらじカツで有名な『国境食堂』を越え、コンビニが林立する『やすらぎの道』を通り抜けていく。
奈良市内のメインストリートと言うべきなR369に出ると、目的の店は近い。
今回目的にしたのは『鶏頂天』。
東向商店街通りにあるらしいのだが…

2016030502.jpg
なんとなく場違いな感じがしないでも…

2016030503.jpg
やはり心配していた駐輪が出来ない…
この問題のお陰で一人で向かう事に決めて正解だった。
営業時間外の関西アーバン銀行の駐輪場に失礼させてもらったけれど、これはたまたま運が良かっただけなので、この問題にどう対処していくかが課題になりそう。

なんとか自転車を駐輪したけれど、価値のあるロードバイクを同じ様に駐輪しようと思わない。
レイダックだから出来た芸当。
こう言う駐輪問題を抱えていそうな所に向かう時は、どうしてもレイダックになってしまうのは仕方がない。
ここの所ずっとレイダックだったし、アレグロに乗りたくて仕方がない。

さて、駐輪も出来たし『鶏頂天』に向かう。
自転車に乗る格好はかなり浮いている。
ある程度図太い神経をしていないと、気後れしてしまいそうだ。
そして…

2016030504.jpg
『鶏頂天』が入居?している『なら街横丁』のシャッターが…
まさか不定休と言う形態がこの様な物とは想像していなかった。
営業時間は11:00~となっているし、時間も過ぎているのでこれは絶望的。

口はすっかりと天ぷらになっている。
それもとり天を求めている。
こうなれば、丸○製麺で天丼用ご飯を購入して、とり天×2、半熟玉子天×1のとり天親子丼(仮)でも全然問題ない。
しかし、こんなのはいつでも出来る。
何かないか?

東向商店街はかなりの飲食店がひしめき合っていて、食べるのには困らない。
少しぶらついて、メニューを覗き込んでいると『もち鶏天丼』なるメニューを提供しているお店が!
これは渡りに舟か?
ほとんど思考停止のままそのお店の暖簾を潜った。
勿論、注文は『もち鶏天丼大盛り』で。

2016030505.jpg
大盛りはご飯だけか…

2016030506.jpg
これで大盛り?
なんかとり天もイメージとちょっと違う。
確かに写真の通りなんだけれど、なんて言うか、小ぶりじゃない?
わさびをアクセントにしているのは面白い試みやね。

ボリュームも味も期待値より下回った。
これなら○亀製麺でとり天親子丼(仮)にして食べた方が…

本命を外した焦りからか、置きに行って空振り。
これはリベンジするか微妙な雰囲気だけれど、出来ればリベンジしたい。
ただ、駐輪問題が付いて回るので、気持ち的に前を向いてくれない。
ここまでのルートが良ければ一考の価値はあるのだが。

とは言え、そこそこお腹も満たせたし、後半戦の開始。
折角ここまで来たので、普段走れない場所を。
と言う訳で、先ずは県道80号。
食事の直後になるので、強度はあまり上げられない。

しかしここの所、満腹でもそれなりに強度を上げるトレーニング?を積んでいるし問題はない。
レイダックなので良い記録が出るとは思っていないので、その分気は楽だ。
一つ目のピークを過ぎ、次のピークへと向かっている最中に電話が掛かってきた。
ここ最近は電話に敏感になっているので、有無を言わさずに停車し電話に出ると…
宅急便からだった。
ややこしいっちゅうねん!

少し安心して?残りの道のりを急ぐ。
水間トンネルを越え、布目ダムのダム湖の西岸を北上する。
この道はバイクで通る事が出来なかったので、凄く新鮮な気分で走れる。
県道4号とぶつかると柳生方面へ向かってから、少し思い直して月ヶ瀬梅林方面へ折り返す。
時折見る梅が満開になっている木も見かけたからだが、何故か再び思い直して柳生方面に。

思い直したのは距離的にどれくらいあるのか想像できなかったから。
月ヶ瀬周辺は良くバイクで走っていたけれど、普段走らない所からのアプローチだったので、ひょっとして相当距離があったり遠回りになる可能性を思いついたから。
そんなに距離も離れていないし、ほんの少しの遠回りで済んだ様だが、この時の判断は間違っていなかった。

高山ダムへと向かう道から県道82号に入り、それを北上してR163へ。
ほとんどが下り基調だったけれど、微妙なアップもあり脚はその都度削られた。
R163を伊賀方面に向かい、ややきつめの上り基調の道を進んで、そして三国越林道へと向かう道に入る。

ここが今日最大の登り区間。
昼食以来、満足な補給はしていないけれど、ボトルの水もほとんど空になっているけれど、強度さえ落とせば大丈夫だろう。
そこを越えると信楽までは下り基調で、その麓にはコンビニもある。
こんな安易な考えの下、ヒルクライムに取り組んだ。
のが失敗だった。

三国越林道の本線に入る2km程手前からパワーが出なくなった。
ただひたすら辛い。
呼吸も乱れるが、心拍数はそれほどでもない。
これは久しぶりに経験するハンガーノックの前兆?もしくはオールアウト?

早くピークに辿り着いてくれ!
それだけが頭の中でリフレインする。
少し斜度が強まると途端に脚の動きが止まる。
が足付きだけはしたくない。
それだけが原動力となった。

なんとか本線に合流するも、そこからまだ1km強は登らなければならない。
これがまた辛かった。
体力的にも気持ち的にも。
なんとかピークを越え、信楽方面への分岐に入ると少し登って最後のピークに辿り着き、そして後ろのポケットにあった『のど飴』を2つ口の中に放り込んだ。

下り基調の道でなんとか少し回復し、時折現れる短い上りを少し余裕を持ってクリアして行く。
そして待望のコンビニへ。
残りの道的には十分過ぎるほど補給し、そしていくつかある帰り道のルート選び。

ひとつは緩い上り基調の道を走り、大半が下り基調になる一番平穏なルート。
もうひとつは少しきつめの上りをこなせば、そこからは下り基調が続く二番目に平穏なルート。
とは言え、途中から変化させる事もできるルートなので、平穏で無くす事も可能。
最後は最近開拓したルートで、少しきつめの上りをこなす所までは二番目のルートと同じだけれど、下り基調のルートには入らずに更に登って、下って一番目のルートと合流する、どちらかと言うと一番きついルート。

疲れてはいるけれど、何故か最後のルートを辿っていた。

今日のルート

リベンジしたい様なしたくない様な?
アレグロを出動させられれば是非したいけれど、叶いそうに無いな…

ちなみに夕食前の風袋込みの体重は57.8kg、体脂肪率は7.7%。
ここまで体重が減っていると言う事はやはりハンガーノックを起こしそうになっていたのだろう。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2827-529ef97d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking