FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



デカ盛りライド・喫茶田川編
ツール・ド・八ヶ岳が2週間後に迫ってきて、デカ盛りライドもそろそろ控えていこうかと思案中。
しかし、今考えている候補もこなして行きたい。
と言う訳で、候補のひとつ、『喫茶田川』まで走りに行く事に。

但し、デカ盛りではなく普通盛りにしておこうと当初は考えていた。
それでも十分なボリュームだから、物足りないと言う事は無いだろう。

色々と候補はあるけれど、ここを優先したのは店主が高齢で、只今体調を崩していると言う情報を得たからで、そうなればなるべく早めに訪れておきたいと考えたからで。
結論から言えば、店主は体調不良というより、大怪我を負われた様で、現在(2016/04/02)は営業時間を短めにして営業して行くと言うことで、この後も営業を続けて行くと言う感じ。

これはたまたま新聞社?の人が食事中に話されていたのを聞き耳を立てて得た情報。

2016040201.jpg
喫茶メニューの食べ物はカレーのみと言う割り切り具合で、期待が持てる?

----------・----------・----------
今朝の風袋込みの体重は59.1kg、体脂肪率6.9%とデカ盛りライドに出かけるのには体重が僅かにオーバー。
この程度なら体脂肪率とのバランスで許容範囲ではあるが、デカ盛りを注文しなくてもその店に訪れる事は良いんじゃ無いかと、候補のひとつ、『喫茶田川』へと向かってみる事にした。

ただ、事前に得た情報によると、只今店主の体調が思わしくなく、営業しているのか不安はあった。
なので予備の店も見つけて、出かける事にした。
ちなみに予備の店にはデカ盛りメニューは無い。

先ずはビワサイの朝練。
デカ盛りライドと言う事で、レイダックを持ち出すが、向かう店的にアレグロでも大丈夫そうだったけれど、やはり知りらない店。
念には念を入れておく事が大切。

実は先日の練習中に落車をしてしまって、その影響か、少し肩とか脚に張りを感じる。
と言うより、肘に擦過傷を負ってしまって、寝る前と起床後のプランクトレーニングで肘を付いた姿勢が取れないので、フロントプランクやサイドプランクが出来ないので、代わりにスパイダープランクを取り入れた所為かも知れない。
いずれも落車しなければ無かった事象なので、落車の影響と言って良いだろう?

ビワサイの朝練の後、メンバーはそれぞれの用事があるようで、またまた一人で向かう事になった。
張りを感じる体であるから、比較的緩めのコースで向かう事にする。
R422から府道5号を利用するいつものルートに向けて走り始めるが、緩過ぎても駄目なので、それなりに追い込めるルートも取り入れようと、和束に抜けるルートで殻池峠(府道283号)を越える事にした。

府道5号を和束に向かっている最中に、前方に見覚えのある格好のローディーが。
近付くにつれその姿をはっきりと捉えると、ビワサイのメンバーでした。
追い抜きざまに声を掛け、「今日は何処まで?」と質問した。
行き先は良く知っている場所で、そこに行くまでには強い峠越えが待っているのだが、大丈夫なのだろうか?
まあ、岩間寺も登った経験のある人だし大丈夫だろうと、先を急ぐ事にした。

時間的に押していたので休憩は摂らず、かと言って最短距離で向かう訳でもない。
和束から加茂に抜け、そこから岩船寺に向かうルートに入る。
「岩船寺はこちら」と書かれた看板だけが頼りで、それに従って道なりに進んでいるつもりだったけれど、段々怪しくなってくる。
本当にこの道であっているんだろうか?
道の名前を示す看板すらない。

岩船寺と言うキーワードも出てこなくなり、かなり不安を抱えたが、やがて再び岩船寺と言う文字を見ると安心する。
辺鄙な場所にあった岩船寺は、場所が場所なのに駐車場は有料とかちょっと考えられない感じの寺。
何か見所があるのか御利益が大きいのか。
横目に通り過ぎて府道752号から県道33号へと出る。

この辺りからお腹が減り始め、下り基調な筈なのに、ペダルを回す脚が重くなり始める。
もしかして上ってる?と錯覚するほどで、ハンガーノックが見え始めてきた。
と同時に、普通盛りで大丈夫なのか?大盛りにする?
と言うか田川は営業していない可能性もあるし、予備で見つけておいた『街のみなと』はそんながっつりと食べられないかも知れない。
予備の予備に先日訪れた『がっつり亭』に行くか?

ここの所、自炊メニューで鶏料理が続いているし、そこに行けばとり天を頼む事になる。
なるべく今は避けたい気持ちが働いて、魚介系が食べたくなっているし、営業していない場合は予定通りの行動をしようと心に誓う。

県道33号からR369に出て、奈良の市街地へ。
奈良女子大を目標に進んで、そこから寂れた通りに入って無事に『喫茶田川』を見つけた。
そして営業している雰囲気を感じてホッとした。
口は魚介系になっていたけれど、カレーは大好物なので、口が魚介系になっていようと大丈夫。

2016040202.jpg
なんとなくシャッター商店街の雰囲気を感じてしまうが、田川は営業していた。

店に入ると「普通で良い?」と聞かれ「普通でも結構な大盛りなんですよね?」。
しばらく?考えて、腹の調子も見ると「大盛りでお願いします」と応えていた。
カレーしかメニューに無いものだから、注文してすぐにそれが目の前に差し出された。

2016040203.jpg
ごはんの盛り方が素晴らしい?!
普通盛り(600円)もこれにかなり近い盛り方で、見分けが付き難いんです!!

どうみてもルーが足りなさそうな感じに見えたけれど、それを察してか、「ルーが足りなかったら言って下さい」と声を掛けてくださった。
ごはんの山を崩しながら食べ進んで行くと、噂通り、カレーの具に大きなビーフのブロックが入っていて、これがまた美味しい。
やはりルーが足りなくなって、ルーのお代わりを頼む。
あのビーフのブロックが入っていたら嬉しいな…と思ったけれど、お代わりのルーの中には入っていなかった。
当然と言えば当然か?

それでも美味しいカレーを完食したがまだもう少し余裕がある、会計(700円)を済ませて店を後にする。
ルーのお代わりが付いて700円はなかなかのコストパフォーマンスだ。
店主の体調不良と聞いていたが、容態は大怪我の様で、今は復帰を目指して頑張っておられるそうなので、早く復帰してもらいたい。
復帰までは11:00~14:00の営業で売切れ次第終了と言う事らしい。
私が二人分は食べてしまって、少し営業終了を早めてしまったか?

さて帰り道。
明日は午前中は天気が持ちそうなので、脚を少し残しておきたい。
張りの事もあるし、お腹もいっぱいなので無理の無いルートで帰る事にする。
とは言え、少し物足りなく感じたので、往路でも走った殻池峠経由で戻る事にした。

今日のルート

これだけ和束や奈良方面に向かって走っているけれど、初めて走るルートもまだまだ残されている。
今回は殻池峠と岩船寺へ向かうルート。
知らない所を走るのは正しいルートを走れているのか不安もあるけれど、思った場所に出た時の感動も一入だ。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2840-3a1d2010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking