FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



三度魚楽(ととらく)へ
ビワサイの朝練終わり、グルメ部メンバーの方に「今日は何処かに行かれるんですか?」と問い掛けたら、昨日のライドで疲れているからと、やんわりと断られた。
私は週末のBBQで体重が増加していたので少し走りたかった。
何処に行こうか迷っていると、メンバーの方に「(マグロ)二色丼食べに行ったらええやん」と煽られて、その気になって、お供を探して、お供が見つかった?ので、三度向かう事にしました。
果たして今回こそ目標は達成できるのか?

2016052201.jpg
ネタバレ早過ぎんやろ!
と、ツッコミが入りそうですが…

----------・----------・----------
今回お供に選ばれた?のは、最近ビワサイの朝練に参加され始めたtakumaさん。
デカ盛りライドに連れて行け!と言われた様な気もしていたので、時間さえ合えばこの誘いに乗ってくるだろうと信じていた。
そして無事に?お供を確保すると、コースを頭の中に描いてみた。

目的地の魚楽へ真っ直ぐ向かって、帰りは寄り道しながら…なんて言うのが定番だけれど、takumaさんの自宅が京都市内と言う事なので、このルートを選んでしまうと、不完全燃焼なライドになってしまう。
ならば往路で寄り道しながら、と言う事でパパッとルートを考えた。
ゆる坂から激坂までバリエーション豊富なルートで、takumaさんも満足してもらえるだろう。

ビワサイの集合場所から琵琶湖沿いを南下し、更に瀬田川沿いも南下して行く。
南下ルートの定番、関津峠を越え、R422を信楽方面へ。
R422は信楽でR307とぶつかるまで緩い上り基調の道。

そしてR307に出て、協和GCの横を掠めて和束に抜けるルートを取ろうと思っていたけれど、takumaさんの走りに余裕が感じ取れたので、殻池峠経由で和束に抜ける事にする。
短いながらも、程々の斜度が楽しめる峠。
ここも余裕の感じられる走りだったので、難関の裏大正池と呼ばれる上りも大丈夫だろう。

府道5号に出て和束の市街地まで走り、コンビニで休憩。
短い休憩の後は、今日の最難関の裏大正池へ。
その入口付近の斜度にtakumaさんは驚かれた様子だったけれど、登り始めて見ると問題なく登っておられる。
これなら気を使わずに登る事が出来るので、集中しやすい。

そして裏大正池をクリアすると、練習モードは終わりにしてポタリング感覚で下りを楽しみ、木津川のサイクリングロードで御幸橋まで。
日差しの強さにやられながらも、後半に訪れる”流れなくなった”流れ橋で脚を休める。

2016052202.jpg
つい最近までは重機の姿が見られた流れ橋だけれど…

2016052203.jpg
今はその姿も無く、通行人だけが目立つ。

御幸橋から淀までは近い感覚があったので、歩道をゆっくりと進む事にしたのだが、これが意外に距離があり、走行感が削がれた。
そして無事に店に辿り着くと、僅かながらも待ち人が店外へと溢れていた。

2016052204.jpg
辿り着いた時には椅子に一組、その傍らで立っている方々が一組。
上手い具合に人がはけたので、写真撮影(笑い。

メニューを何にしようか迷っていたけれど、takumaさんがマグロ二色丼を注文すると言うので、それ以外に的を絞る。
サーモンと鯵で迷ったけれど、最近、サーモンの寿司を大量に食べたので、鯵丼に決定。
勿論、大盛りで。

2016052205.jpg
鯵丼はすし桶の丼?だった。
見た目のインパクトは薄いけれど、ご飯の量はネタに対してかなり多い。
普通に食べ進むと、ご飯があまり気味になってしまう。
このお店は持ち帰りメインのお寿司屋さんなので、丼のご飯はすべて酢飯。
なので、ご飯だけになっても食べ進める事に苦痛は無い。

takumaさんもかなりの大食漢のようで、今回の大盛りにびくともしない感じなので、今後のデカ盛りライドのお供には頼もしい存在となりそうだ。
事実、色んな大盛りを食べに行かれているみたいなので、積極的に誘う事になるだろう。

丼を楽しんだ後は、車の行き交う京都市内へと歩を進め、走り辛いなと感じながらも分かれ道までエスコートし、特に寄り道もせずに帰宅の途へ。
暑さも手伝っていたので、今日はこのくらいで勘弁してやるか…

今日のルート

不必要に遠回りしている感じがするけれど、バラエティーにも富んでいるし、走りやすさを考えるとこうなる。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2863-5e5671f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking