FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



2016夏旅物語・ねぶた祭り~
前回のいときんからの続き。

2016081501.jpg
知事賞(総合二位)を獲得した、ねぶたの山車。


■ねぶた祭り

ねぶた祭りは、ハネトの正装さえすれば祭りに参加出来る。
祭りを見学するよりも、参加した方がその醍醐味を味わえる。
今までは内側から見るねぶた祭りが多かったけれど、今回は外側…それも一歩も二歩も引いた場所から見てみようと思った。

臨時キャンプ場から祭りのメイン会場までは徒歩で小一時間ほど掛かる。
開始時刻が19:00からなので、十分に歩いてでも間に合う。
長時間の運転で、すっかり凝り固まった筋肉をほぐすのには、丁度良い運動だと少し早足に会場まで歩く事にした。

なんとなく浮き足立った青森市内。
かと思えば、祭りの真っ只中だと言うのに無関心な人々も居る。
行き交う車は何処か迷惑な感じもする。
なるほど、ほとんどの人が浮かれている訳では無い。

それでも祭り会場に近付くにつれ、祭りの雰囲気を強く感じ、いよいよ始まるのだなと感じさせた。
会場に到着したのは、祭りの始まる30分前。
そこにはハネトの衣装と言うよりも、普段着や浴衣姿等、花火大会や地元の祭りに参加するような風体の人々が居た。
勿論、ハネトの衣装を着けた人々も多い。
そう言った人々は足早に目的の山車へと向かっていた。

祭りを見るだけの人は、見学場所を求めて歩き回ると言うよりは、すっかり足を止めて祭りの号砲を待っている感じだった。
色んな所で出店がある。
人気のある所には人だかり、そうでない所は…
何か人間模様がそこにはあった。

2016081502.jpg
祭りを見るより人間観察。

少し引いて見るねぶた祭りも目新しい。
ただ参加していない分、人ごみはただの人ごみで、人ごみが嫌いな私は早々に退散する事にした。

キャンプ場に戻ると、テントの設営を始める。
ただ寝る為だけのテント。
荷物を持ち込むのは明日の朝でも良い。
寝袋とマット、購入したばかりの防寒着と入浴セット程度を放り込んで、臨時キャンプ場の面々を待った。


■祭りの余韻と

ねぶた祭りはすっかり食傷気味だった。
それは参加するにしても見るにしても。
ここに来る楽しみは、ここで出会った人々との再会と、祭りの後の余韻。

あの時出会った面々との再会は段々と減って来たけれど、色濃く繋がっている面々とはまだ再開出来ている。
しかし、かなりの数が減ってしまった事は否めない。
私も何度か抜ける事があったし、全日程を通しての参加はかなり昔の様な気がする。

祭りの余韻と酌み交わす酒が本当に楽しい。
それと同時に歳を取った事を感じる。
そして、人に興味が薄れてきてしまった事も。
祭りも仲間との会話も、一歩引いてしまって、外側から見ている感じになった。


■祭りまでの過ごし方

夜は遅く帰ってきて、そして日付が変わってからもしばらく続く仲間との会話。
しかも朝は太陽が無理やり叩き起こしに来て、十分に睡眠が取れず寝不足状態になってしまう。
無理やり叩き起こされてからは、日陰を求めて人々が移動する。
その僅かな日陰で横になり、寝不足を解消しようと努力するが、周りの雑音が大き過ぎて意識がそちらに向いてしまう。

朝食は前夜に買い込んでいた食材を消費。
昼食も近くのスーパーに買いに行く事もあるが、折角青森まで来たのだから、食べに出る事も多い。
私に残された昼間の時間は1日だけ。
この1日を無駄にしてしまったら、何処にも出掛けずに終わってしまう。
それを察して、仲間が昼食に向かおうと提案してくれた。

「どんなものが食べたい?」
「がっつりと食べられるなら何でも」
これで行き先が決定した。


■食事処千葉

色々と検討したけれど、検討した風になったけれど、少し遠いが『食事処千葉』に行き先が決まった。
この店には一度訪れている。
訪れてはいるが、記憶が色褪せて、その食事内容が思い出せない。
カツ丼が美味しいと食べに行った記憶だけか?

青森市内を縦断する形で向かう。
今日が土曜日と言う事もあり、混雑している。
青森市内を縦横に走るメインの道路を走らなければならないのに少し難があったけれど、昼食には程好い時間に辿り着けた。

お腹も十分に減っていたし、ここはがっつりと食べてやろう。
メニューを眺めると、カレーのメニューに何故か括弧書きで大と記されていた。
他のメニューにそう言った書き方はされていなかった。
これはカレー(大)が特別なメニューなんだろうか?
きっとそうに違いないと、カツカレーを(大)で注文した。

2016081503.jpg
カツカレー(大)。
家庭的な味のカレーで、久しぶりに口にしたので、懐かしい気がした。

出てきたのはご飯が器から突き出ている、なかなかのボリューム。
とは言え、このくらいなら十分に完食出来る。
家庭的な味のカレーは、何処と無く懐かしく感じ、こんな味のカレーを口にするのはどれくらい振りだろうと記憶を辿ったけれど、その記憶は途切れていた。

完食するのには苦労は無かった。
とは言え、腹八分目は越えてしまった。
満足してキャンプ場に戻る。
所々立ち寄りながら。


フィナーレへと続く。
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
>CB-Fのえーちゃんさん
そう言えばそんな事がありましたね。
かなり怪しい記憶になっています…
かろうじて自転車の事については記憶があります…うーん。

朝練への参加が延び延びになるほど厳しくなっている状況ですから、お早めに(笑い。
【2016/08/18 21:15】 URL | ドギー #- [ 編集]

水曜ビワイチ
ビワサイ水曜ビワイチの時ドギーさんのとなりで食事しました❗挨拶が遅れていました、コーダブルームファーナSLアルテグラ乗りの田中です👍まだ朝練は未参加です、ガルマさんにもいつか参加っと伝えていますが実現せずm(__)m 又👌
【2016/08/18 19:24】 URL | CB-Fのえーちゃん #- [ 編集]

>CB-Fのえーちゃんさん
東北、旅をするのはとても良い場所ですよ!
時間が出来ればお勧めしたい場所のひとつです。

また、ビワサイで…

って、え?
えーちゃんってビワサイに参加されているんですか?
失礼ながら心当たりがなかったので、何かの縁でここに辿り着かれた物とばかり…
ビワサイバイク部もありかな?
乗っている人が何人か居ますもんね!
【2016/08/16 19:05】 URL | ドギー #- [ 編集]

自由人良いね🎵
素晴らしい☀東北はまだ行けてません‼相変わらず、色んな視点での観察、大食漢!良いね❗又👌ビワサイで👍
【2016/08/16 14:04】 URL | CB-Fのえーちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2893-389912aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking