只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



デカ盛りライド・なにわ食堂編
最近、一緒に走る機会が増えたtakumaさん。
第4火曜日に年休を取られる事が多く、火曜日に休みの多い私としても嬉しい限り。
そして大食漢でもあるから、デカ盛りライドもやぶさかでない。
ならば勝手に足が向いてしまうデカ盛りスポット。
今回も白羽の矢を立てたのはそう言うスポットだった。

2017030101.jpg
ジャンボチキンカツランチ・トリプル。
ソースは4種類の中から2種類選べる。
ご飯と味噌汁の器が小さく感じるが…実際、一回り小さいけれど…お替りは自由。
チキンカツはかなりのボリューム。

----------・----------・----------
「今月も第4火曜日に年休が取れましたので、よろしくお願いします」
takumaさんからメールが届いた。
チラリと市場のカレンダーを眺めると、この第4火曜日は仕事が出来る。
けれど、急ぎの用事は済ませてあったし、大丈夫だろう。

天気予報では文句なしの物だった。
今回の目的地『なにわ食堂』さんの開店時間に合わせて、集合時間等を決める。
このお店は、土日祝は午前中…と言うかランチタイム…の営業がされていないので、この日にしか向かえない。
其処までのルートで走り甲斐のあるところは限られているが、とりあえず一度来店してみない事には何も分からない。

当日の天気は予報の物より悪く感じたけれど、この後良くなる事を祈って目的地へと漕ぎ出した。
お腹を十分に空かせる為、アップダウンのあるルートを進み、ほぼ中間地点だと思われる宇治田原のコンビニで小休止。
ここにきて僅かながら天気が良い方向に向かっている感じがする。
補給食にと大福詰め放題ライドで獲得していた大福をお互いに食べ始める。
そして大福談義に華が咲く。

獲得した大福ついてあれこれ言うのもまた、次回への意気込みに繋がる。
やはり豆大福は安定の味だとか、あの味はハズレだとか。
この談義で面白かったのは、薄茶色の大福をてっきり白豆餡の大福(が今回獲得した大福の大半)だと思ってtakumaさんが食べたのがコーヒー大福だったので、その意識外の味に驚かれていた事だった。
私も同じ様な薄茶色の大福を補給食に持ってきていたが、それは白豆餡だった。
この補給でもうひとつ持ってきていた薄い黄色の大福を食べたが、こちらはカスタード餡で、初めて食べる物だった。
もう少し獲得しておけば良かったと後悔するが、同じ色でも今回の様に味が違ったりするので、外見だけで判断は難しい。

小休止を終え、目的地へと向かうが、この後はあまり走り甲斐のあるルートはない。
山城大橋までの下り基調を進み、そこから京都と大阪の県境…と言うか府境?…を越えるまでは緩い上り基調をこなし、第二京阪の側道へと入る。
ここから近畿道に出るまでは側道を進んで行く訳だが、ストップ&ゴーに加え、細かいアップダウンもあり、時間だけだ掛かるルートになった。

2017030102.jpg
第二京阪の側道から大阪市内を眼下に見下ろせる場所があったので。

これまでの住宅街と言った雰囲気から、商業施設や工場の並ぶ大阪の市街地を目の当たりにすると、ようやくここまでやって来たんだなと実感が湧いてくる。
走りやすそうなサイクリングロードと思っていた『北河内サイクルロード』は意外に時間が掛かるもので、疲労度も高かった。
何より、交差点の度に疾走感が失われる事が大きな点だが。

近畿道にぶつかると府道2号を南下する。
この府道2号線沿いに目的のお店はあるのだが、事前に地図を確認している雰囲気と少し違う。
確か、近畿道より西側を走る道だと思っていたのだが?

しばらく南下しても雰囲気が変わらず、何かが違うと感じ始めた。
そこで近畿道よりも西に向かい、並行する道を探したが、しばらくしてまた府道2号が現れた。
こちらが目的としていた道だと知り、それを南下してしばらく、開店時間を少し過ぎた辺りで目的地へと辿り着いた。

2017030103.jpg
駐輪場らしき所があったけれど、既に満杯…と言うか、お客さんの自転車類ではない感じもするが。

平日だと言う事で、混雑を予想していなかったけれど、駐輪している間に次々に入店されている。
店のキャパシティーを考えて、表の写真撮影の時間も惜しんで、慌てて入店。
何とかギリギリで最後のテーブルを確保出来た。
その後もお客さんはやって来て、かなりの待ち時間になっていた。

takumaさんと「危なかったですね、駐輪にもう少し手間取っていたら待つ事になりました」と胸を撫で下ろした。
そしてメニューを眺めつつも、予め心に決めておいたメニューを店員さんに告げる。
「ジャンボチキンカツランチ、トリプルで」
takumaさんも同じメニューを注文された。
「ソースはどれにします?」
の質問で、予め決めておいたソースから何故か違う物を注文してしまった。
当初はハニーマスタードソースとマヨネーズソースと決めていたのに、マヨネーズソースに変えて手作りおろしポン酢にしてしまった。
なんとなく味が被るような感じがした所為だけれど、それは単に気の迷いだったようだ。

目の前に運ばれてきたのは、チキンカツの乗った皿だけ。
ご飯と味噌汁は自由についで下さいと言う事だったので、炊飯器の置かれているコーナーへと歩いて行く。
店の盲腸のような部分のテーブルだった為、店内の雰囲気を感じ取る事が出来なかったけれど、ここに来て意外にも女性客が多いのが目に付いた。
こんながっつり系のお店に、しかも女性同士だけで来店してくる物なんだ、大阪って。
ちなみに我々のテーブルの隣は女子高生の二人組みだった。
しかも注文していたのは、トンカツ&チキンカツミックスランチで、ボリューム的には大差のない物だった。

ご飯は小ぶりな茶碗に山盛りにしたけれど、お替りは自由。
だけれど、お替りはしなかった。
その理由は、チキンカツがかなりの量だった。
二種類のソースで味が少し変われど、基本的には同じ味。
に付け加えて、混雑していた為か、油切れが少し悪く、味に飽き易くなっていた。

序盤こそ美味しく食べ進められたけれど、後半はただ残さずに食べきるのみ、と言う感じだった。
無事に完食して、もう少し入りそうだなと思ったけれど、十分に満足出来た。

帰り道はやや気の重い物だった。
基本的に来た道を引き返すだけなのだが、枚方のR307との合流地点まではまたストップ&ゴーの繰り返しで、一向に距離が稼げない。
そして少し不案内な所もあり、右往左往する場面もあった。

なんとかR307との交差点に辿り着き、それを少し京田辺方面に進んだ所にあるコンビニで小休止&作戦会議。
当初の予定は腹ごなしの為に、宇治田原から少し上りのあるルートを考えていたけれど、それだけだった。
「甘いパンが食べたい」と、takumaさんと意見が一致すると、そのルートで帰ってしまうと目的が達せられない。
そこで木津川沿いのサイクルロードを下流に向かって、『テクノパン』さんに向かう事になった。

天気は予報通り、快晴へと向かっていた。
緩い上り基調で県境を越え、緩く下って木津川へと辿り着く。
そこからサイクルロードに入り、会話しながらのんびりと進んで行く。

遠回りのルートを選んだけれど、第二京阪沿いに帰るよりは随分と気分が良い。
サイクルロードは第二京阪を潜り、そしてR1を目の前にする。
R1を潜ってから折り返し、R1に入り木津川を渡る。
すぐにR1からそれて、府道15号へと繋がる道に入り、府道15号を淀方面に。
しばらく走って目的地の『テクノパン』が見えてきて、営業中の幟が見えた。

営業中の幟は隣のお店の物で、肝心の『テクノパン』さんは定休日だった。
他にもパン屋さんに目星はあったけれど、桂川を越えるのが億劫に感じ、近くのパン屋さんでイートインがあればそこにしましょうと言う事で、とりあえず向かってみた。

そのまま府道15号を進み、宇治川を越えて京阪電車の路線にぶつかると、自転車では走れないオーバーパスが現れた。
その側道と言った雰囲気の道から、ラウンドアバウトの様な交差点を回って右手の道へと入る。
車は一方通行の道だったけれど、自転車は通行可だったので、そのまま進んでいった。
そして京阪電車を潜る道を見つけ、府道13号に出る。
それを右手に折れ少し行った所に『パンの寅』さんがあった。
これはいつも利用している例の100円パン屋さんの系列店。
駐車場から店内を覗くと、イートインスペースがあったので、ここで腰を落ち着ける事にする。

2017030104.jpg
甘いパンと言えばチョコレートが外せないので、Wチョコリングドーナツを。
他にブルーベリーのチーズケーキパイを、撮影前に食べてしまった。

小一時間ここで過ごし、16時を回ってしまったので慌てて帰り支度を始める。
ここからお別れするまではtakumaさんの案内で、とある場所で千切られながらも、しっかりと脚を使う所では使うと言った感じで帰路に就いた。
折角サイコンを新しい物に取替えてもらったが、バッテリーの持ちが悪く、帰り着くまで持たなかった。


今日(2/28)のルート

特に大きな上りもないのに、時間だけがやたら掛かるルートだった。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑ここ最近クリックが増えている事に驚いています。
気が向いたらクリックする程度で構いませんので、引き続きよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2948-9548c696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking