只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    オーパス・アレグロ3.0
    ブリヂストン・レイダック
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



strava



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



SIGMA『ROX 10.0 GPS』初期インプレ
SIGMA『ROX 10.0 GPS』を購入し、先々週末と先週末に実戦投入して、ようやく使用の目処が立ちました。
インターフェースで日本語が選択出来ないのが使い勝手を悪くしていますが、難しい英語では無いのでそれほど苦労する事もありませんでした。
投入一日目は、ゴミを買ってしまったと思いました。
その顛末をば。

2017042401.jpg
18000円弱で購入し、当初はお金をドブに捨てた感じでしたが、ファームウエアを更新すると、ようやく当初の目的を果たせるようになりました。
この機能を使うために購入したと言っても良いので、ドブに捨てたと思ったお金は有意義な物に変わりました。

2017042402.jpg
トレーニング画面表示。
上段はハートレイト、ケイデンス、標高、斜度を表示します。
ENTER(画像右上)ボタンでそれぞれを拡大表示出来ます。

2017042411.jpg
これは標高を拡大表示したもの。

中段はバイクの種類(3台まで登録可能)とスピード、それと計測中の表示。

下段は100種類近くの各表示の中から最大10項目を選んで表示できます。
ここで選んだ項目は、デバイス下の(+)ボタンと(-)ボタンで表示を切り替えられます。

2017042403.jpg
ルート表示画面。
上段の左右に、トレーニング表示の下段と同様に表示したい項目を選べます。
ENTREボタンで項目を3回切り替えられるので、合計6つの表示を用意しておく事が出来ます。

2017042404.jpg
標高表示画面。
ルート表示画面と同様に上部の左右に任意の項目が表示できます。

2017042405.jpg
最後はファームウエアのアップデートで追加された表示機能で、2~6項目の好みを表示出来ます。
この画面の場合は、3つの項目を表示するようにしています。
3つまでが1列表示で4以上は2列表示になります。
ちなみに表示させているのは、%ハートレイト(自分自身の最大ハートレイトを入力していると表示)と目標心拍数、そして3秒間平均のパワー。
パワーはセンサーがあれば正確な表示になりますが、無ければ仮想表示です。
自分自身の体重、身長、肩幅、自転車の重量の入力とケイデンスセンサーを取り付ける事によって仮想パワーメータとして機能します。

さて、このサイコンを購入した最大の理由はルート案内機能…いわゆるナビゲーション機能が付いていた事です。
ナビゲーションと言っても非常に簡易な物で、ルートラボ等で作ったルートをなぞるだけの物です。
購入のきっかけはブルベのサブサイコンとして購入したのですが、是非とも簡易ながらもこの機能が欲しかった訳です。

ブルベの主催者さんは、キューシートやコマ図を準備してくれていますが、同時にルートラボにもコースをアップロードされています。
それをダウンロードしてサイコンに取り込めば、最悪、キューシートもコマ図も不要…とまでは言えません(PCで指示に従う必要がある)が、読み間違える事を防いでくれるので非常に心強い機能と言えます。
仮想パワーメーターや多彩な表示機能はおまけ程度の考えでした。

最初に自身のデータや自転車のデータを入力し、ANT+のセンサーもペアリングをさせるとサイコンとしての機能は十分になります。
しかしそれだけでは18000円弱も払った価値がありません。
先々週の週末に海津大崎まで桜を見に行くライドが計画されていたので、そのルートをルートラボを利用して作成し、ダウンロードしてサイコンに取り込んでおきました。

しかし当日になって、何故かルートデータをロード出来ず(いつまで経ってもロード中の表示)、この時はダウンロードしたルートデータの形式が悪かったのかと思っていました。
そこで、単なるサイコンとしての運用となりましたが、途中までは問題なく動いていましたが、途中からフリーズが頻発し、表示も滅茶苦茶な値に。
ライド途中に初期化する始末で、初期化してからは問題は発生しませんでしたが、流石にこの時はお金をドブに捨ててしまったと思えました。

2017042406.jpg
海津大崎での一枚。
満開からの散り際で、桜の花見で一番美味しい時期に向かえました。

2017042407.jpg
花より団子…ならぬ花より昼食。
朝早い出発だったので、琵琶湖西岸を北上して海津大崎を回っても、十分にお昼時に彦根まで。
『台湾料理・隆福』さんで麻婆豆腐ランチを。

そして先週末。
一度初期化して、サイコンの動作も安定したから再びルートをサイコンへと取り込んで、月末恒例の大福詰め放題ライドへ。
ルートは『団喜』さんから前ヶ畑峠を越え、百井峠、花背峠、芹生峠の京都三大峠と呼ばれるルートを越える物を作成。
そろそろこのルートにチャレンジしても良いだろうと思っていたが…

一度工場出荷状態に初期化して、動作は安定した物の、やはりルートをロードすると長時間読み込み中のまま。
この時もナビゲーション機能は諦めて、予定通り大福つめ放題へ。
ナビは無くてもルートは頭に叩き込んであったので、そのルートを通るも、やはり少し早かったのか?メンバーの一部に苦痛を与えてしまった。
なんとか前ヶ畑峠と続く百井峠は越えたが、そこからの下りの道の悪さ、そして時間が予想以上に掛かったことで、花脊峠以降をキャンセルし、京都市内へ。

いつもの我々のお昼時(11時)を少し回った所で本日の昼食場所『リバース』さんへ。

2017042408.jpg
組合せのB定食だったと思う。
ご飯は大盛り…だけれど、後々ネタに走ってデカ盛りメニューを頼めばよかったと後悔。

この後はパン屋さんに立ち寄って帰宅の途へ。

そしてその翌日、プチ遠征をして鈴鹿スカイラインから武平峠を越え、鈴鹿市内のパン屋さんのブッフェに行くライドを計画。
なんとしてもナビゲーション機能を使いたいと思い、最後の望みとしてファームウエアのアップデートを行う事に。

サイコン付属の『SIGMA DATA SENTER』にファームウエアのアップデートを促す表示が出てあったけれど、ここまではそれを無視していたが、こうなってはこれに賭けるしか無いと、アップデートを行いました。
アップデートしていくつかの表示機能が追加され、サイコンとしての使い勝手が良くなりましたが、果たしてナビゲーション機能がちゃんと使えるようになったのか。

半信半疑でプチ遠征で予定しているルートを作成し、それをサイコンに取り込んでロードさせると…
その不安を払拭するようにすぐにロードされ、ナビゲーション機能が働くようになりました。
これでドブに捨てたと思ったお金が戻って来た感覚です。

2017042409.jpg
武平峠の展望台から四日市の平野部を望む。

武平峠まで予想以上に時間が掛かり、お昼に予定しているお店の開店時間に間に合うか微妙な時間に…
と言うか、とても間に合わない時間になり、この後はあまり周りの風景を楽しむ事無く、メンバーを引き連れなくてはならなかった。
ナビゲーション機能が使えると言う事で、ルートも中途半端に覚えていたので、この後はナビゲーション機能が非常に役に立った。

なんとか1時間遅れで、お店に辿り着くが、空席があるか心配。
本当にタイミング良く、人数分の席が空いたばかりで、一番恐れていた事は回避できた。
にしても、こんな良い天気の中、風景や道を楽しめていなかった事が心残りだ。

2017042410.jpg
パンが自慢のブッフェだが、月毎にテーマが変わりマンネリを防いでいる。
この日はスカンジナビアフェアと言う事で、北欧料理が少し並んでいた。
スウェーデン風ミートボールにサーモンのグラタンとサラダが並んでいた。

帰り道は例によってお腹いっぱいだったので、強度は落としつつも、鈴鹿の市街地を抜けるのに一苦労。
おまけにかぜが強くなりだし、それが向かってきている。
鈴鹿山脈を越えるのに安楽越えを選び、風景を楽しむ余裕を持って出発地点へと戻ってくる。
その後は皆で帰りの道すがらにあった入浴施設で汗を流した。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑ちょっとはサイコン選びの参考になった、と言う方は遠慮なくクリックして下さいね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2963-04da5406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking