FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



転倒から復帰への道
すっかり冬の気配が色濃くなって来ましたね。
実はこの夏、自転車で転倒しまして、一ヶ月ほどの入院の後、現在は退院して社会復帰を目指してリハビリ中です。
いや、リハビリもしばらく通院でこなしていましたが、それも必要無い?とリハビリでの通院の必要性はなくなりまして、後は脳波の検査結果と左鎖骨に入っているプレートを除去するだけです。

非常に残念なのは、転倒時の記憶が無く、原因も良く分からないので、転倒した経験を生かす事が出来ない事です。
ただ、以前より慎重に運転する事になりましたが。

気が付いたのは病室のベッドの上。
そこが病室だと分かったのは、白衣を着た人と看護婦さんが揃って私の傍に立っていたから。
そして良く周りを見てみると、カーテンで仕切られたベッドが他に3つあり、其処にも同様な人が居たから。

何故こんな所にいるんだ?
これはきっと良くない事が起きてしまった…
身体には痛みらしい痛みはなかったけれど、白衣を着た方が私の意識が戻った事を確認されたのか、症状を話してくれた。

その時は両頬の骨が折れている事と鎖骨が折れている事を話してくれた。
鎖骨かぁ…と言う事は自転車で転倒してしまったのか?

私自身の記憶としてはここからしか覚えていないが、どうやら受け答えはそれ以前からしていたようで、この後は初めて聞く話が多かった。
正確な症状としては、頭部打撲、頭蓋骨骨折、急性硬膜下血腫、外傷性くも膜下出血など。
加えて意識障害と最初に説明された症状だった。

最初に説明された症状はどちらかと言うとおまけで、頭部の症状が治療のメインだったようだ。
くも膜下出血が止まらない様だと開頭手術も検討されたようだけれど、薬で三日間ほど眠らされている内に止まってくれた様で、開頭手術は避けられた様だ。
この話を聞いたのは退院してからで、入院中は鎖骨の手術がメインだとばかり思っていた。

私の記憶がハッキリしているのは、転倒した日の朝と、眠り薬が切れて目が覚めてから。
なので転倒時の記憶も、入院直後の記憶も無い。

今回の事で処置をしてくれた自転車仲間には感謝しなければならない。
話を聞けば、私が命を繋ぎ止めたのはそのお陰だと思うし、自転車に復帰しようと思えたのは転倒した自転車を預かって下さって、手元に戻す事が出来た為だ。
転倒後の処置も適切で、私が動こうとしていたのを抑えて下さったのは、症状がひどくならなかった要因だと思えた。

そしてヘルメットの大切さ。
頭蓋骨骨折や脳内出血を防いでくれなかったけれど、していなければ命が助かっていないと思えた。
これくらいの症状で留めてくれたのはヘルメットをしていたお陰で、そのヘルメットも壊れてしまっていた。
自転車もダメージを受けていて、そのダメージは自転車仲間から漏れ伝わって来て、何とか復帰に向けて頑張れるような感じだった。

今はまだふらつく事もあるし社会復帰も完全には出来ていないけれど、自転車を修理し、不安無く自転車に乗れる程度には回復して来て、社会復帰ももうすぐ出来る感じがしてきた。
左鎖骨にはまだプレートが入ったままだけれど、このプレートが取れると力仕事も出来るようになるだろうし、本格的な社会復帰はそれからだろうな。

こんな事を『今』記しているけれど、他人から見たら普段通りに見えるような行動をしてしまっているかもな…
復帰…と言うか現状…までの事を記して行こうかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
>ガルマさん
はい、バランスが大切な乗り物ですもんね。
ふらつきは退院時よりかなり収まってきましたし、集中力も戻ってきたので不安は解消しつつありますが、酷い時は自重するようにします。
また皆さんにご迷惑はお掛けしたくありませんし。

ありがとうございました。
【2017/11/03 05:28】 URL | ドギー #- [ 編集]

一応、、
僕としてはふらつきがおさまるまでは
乗らない方がいいと思ってますよ~

大事にしましょう♪
【2017/11/02 20:44】 URL | ガルマ #NqNw5XB. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/2983-a30019fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking