FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ニューロードバイク組立・パーツ購入その6
パーツ購入その5からの続き

既にデリバリーが始まったR7000系の105。
すぐにでもパーツを揃え、組み立てを完了させたい所ですが、やんごとなき理由により全てのパーツを揃えるのにはもう少し先になりそうです。
全てのパーツを揃えてから記事を書こうかとも思いましたが、今回購入したパーツがあるだけでも組立作業が捗るし、ブログを放置するよりマシかなと思いましたんで、記事にします。

今回購入したのは、ST-R7000。
そう、E740のフレームを手に入れてからパーツの構成を考えている時に発表され、是非とも導入したかったR7000系の105のデュアルコントロールレバーです。

2018071701.jpg
デュラエースやアルテグラの様な立派な箱ではなく、質素な箱に収められているST-R7000、18,100円。
一応、このパーツがあるお陰で、ディレーラーの取り付けとチェーン張りを残す所まで作業が進められる筈です。
ワイヤリングもブレーキは問題なく出来ますし、シフトもフレームの中を通し、ディレーラーの取り付け部分の余分を見てれば終えられると思っていますし。

2018071702.jpg
先ずは開封。

2018071703.jpg
デュアルコントロールレバー本体の下に、ワイヤー類が収められています。
シフトワイヤーはオプティスリックの物だけど、ブレーキワイヤーがデュラエースグレード…と何処かに書いてあった様な気が…気の所為かな?
アウターワイヤーがある程度カットされているのが気掛かりだけれど、とどけば問題は無い…な。

2018071704.jpg
デュアルコントロールレバーはグレードを示す刻印が、デュラエースやアルテグラの様にレバー部へとなっている。

2018071705.jpg
ブラケットカバーも上位グレードの様に滑り止め?的なパターンが施してあり、リリース側(ブレーキレバーよりも内側にある)レバーが大きくなり、下ハン時でも操作をしやすくなった印象。

STI&ブレーキ取付へ続く
関連記事
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/3031-4afbfc6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking