FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



KING KIKAPUへの前後ブレーキ移植
年末の転倒から、丁度一ヶ月。
通院も残す所一度になった…と、思いたい…けれど、体調は完調ではないし、自転車に乗るにはリハビリが続いている状態だけれど、そんなリハビリの合間を見つけて、MTBの復帰作業を進めている。
今回はヴァンテージから前後ブレーキの移植作業。
と言うか、この前後ブレーキは元々KING KIKAPUに装着されていた物を、ヴァンテージを復帰させる際に移植した物。
なので、元あった場所へ戻すと言った方が良いか?

2019012801.jpg
このブレーキは、本来KING KIKAPUに装着されていた物。
それを元あった場所へ戻す作業と言った方が良いのかも知れない。
なので、特に気を付けている事は無い。

2019012802.jpg
既にワイヤリングは取り外しておいたので、キャリパー本体を移設するだけなので、フォークから取り外す。

2019012803.jpg
ブレーキを取り外したフォーク。
ブレーキ取り付け部は特に傷や腐食は見られない。

2019012804.jpg
リアブレーキにはブースターが取り付けられているので、ブースターごと移植する事にしたが、これで随分と時間を消費してしまった。

2019012805.jpg
取り外すのにはそれほど問題は無かった。

2019012806.jpg
先ずはフロントブレーキの移植から。
取り付け部は放置期間が長かった所為か、少々汚れが目立つ。
一応、ブレーキ取り付け前には清掃を試みたが。

2019012807.jpg
フロントブレーキ移植後。
元々ここにあったパーツなので、取り付けに大きな問題は無かったけれど、ブレーキシューだけは、ホルダーごとリムに合わせた位置に調整した。

2019012808.jpg
続いてリアブレーキの移植。
やはり放置期間が長かったので、それなりの汚れがある。
フロントと違って、ブレーキの位置決めをする穴が三つ。
ヴァンテージ側も同様に三つの穴が開いていたが、ブレーキキャリパー側には穴がひとつあれば充分と言う感じで、突起はひとつしかない。
三つの穴の好きな位置を選んで良いのかも知れないけれど、真ん中の穴を利用して取り付ける様にする。

2019012809.jpg
ブースターがあったお陰で、取り付けには非常に時間が掛かった。
と言うのも、ブースター側のブレーキ用ネジが真っ直ぐ入らない感じで錆びていた為。
この錆落としと、ネジを真っ直ぐに入れるのに、かなり苦労した。
ブースターを取り外しておけば問題はない様に思ったが、ブースターの分だけネジが長かったし、代替のネジが準備出来なかったので仕方なく。
リア側もブレーキシューの位置をリムに合わせたものにしておいた(写真ではズレている様に見える?)。

ブレーキキャリパーが問題無く移植出来たので、他のパーツも移植する分には問題が無いだろう…と言う感じで、少し心の荷物の重さが軽減された気がした。
果たして問題なく、KING KIKAPUは復帰してくれるのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://realtimetouring.blog12.fc2.com/tb.php/3060-58d36811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking