FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



テスト用バッテリー?
少し前からTL1000Rの充電回路が十分に機能していない事が分かり始めた。
と言うのも、電圧計を取り付けてからその様子が手に取るように分かるようになったからだ。
以前の富士山ツーリングで、完全に干上がったバッテリーだったけれど、充電をしてもらうとしばらく復活した。

この経験から、ひょっとしてバッテリーの不具合から充電回路が機能していないんじゃないかと言う考え方と、そしてR1100Sに乗っていた頃から使用していた、バッテリー充電器が悪さをしているんじゃないかとも。
この充電器で充電した後に、かなりの確率で充電不良を起こしている気がする。

と言う訳で、レギュレータの不具合も考えられなくはないけれど、その前にバッテリーを交換してみようという気になった。
あくまでテスト用。
とは言え、このまま使っていけるならバッテリーの不具合だったのだろう。

[READ MORE...]
僕のTL1000R
先日、久々にツナギを着て近場に出かけてきました。
ツナギを着た目的は動画撮影の為。
そんな訳で、動画を編集しましたので、興味のある方はどうぞ。

にしても、TL1000Rの充電回路はもう限界だな。
後半になると、エンジンが止まってしまったくらい。
何とか再始動できたけれど、この状態での遠出は無理だな。
バッテリーが悪いのか、レギュレーターが悪いのか、判断しなければならないけれと、とりあえずバッテリーの注文から済ませるかな?
そっちの方が費用的に楽だからな。

[READ MORE...]
ガソリン漏れ?
そろそろ紅葉が美しい季節になってきましたね。
勿論、それに向けた企画も考えていますが、その詳細については後ほど…

少し前からTL1000Rに掛けてあるバイクカバーを外すと、少しガソリンの臭いがする事がありました。
それが次第に強くなってきていたと思うと…

[READ MORE...]
電圧計取り付け
今週末に個人的に重要なツーリングが控えているので、先の富士山ツーリングの轍を踏まないように?電圧計を取り付ける事にしました。
バイク用の電圧計は、あるにはあるんですが、どうも気に入る商品が無かったので、車用の電圧計を取り付ける事になりました。
その商品は電圧計だけでなく、時計も付いている事が大きなポイントでした。
TL1000Rには時計が付いていませんからね。


[READ MORE...]
ユーザー車検受験
今日はTL1000Rのユーザー車検に行ってきました。
前回のツーリングでフルード漏れを起こしたクラッチ周りと、ついでにブレーキフルードと光軸の調整もやってもらいました。
他の灯火類が問題ないことを確認すれば受験体制は整ったような物です。
書類関係は車検証と自賠責保険、自動車税の払い込み証明があれば、ほかは当日に準備できる物ばかりです。

今回は3年半ぶりのユーザー車検なので、ちょっと戸惑いもありましたが、係員さんに促されるようにラインを進んでいけば問題はありませんでした。
何故か光軸がずれていたので、その調整にバイク屋(=購入&修理店)に向かいました。
調整をしてもらうと再受験して合格となりました。
調整してもらったバイク屋が検査場から5分くらいの場所だったので、そんなに問題にはならなかったのですが、自分で調整できるようになっておかなければなりませんね。
まあ、滋賀の検査場の近くにテスター屋が無いのが問題なんですが。
テスター屋というのは、受験前に光軸などを合格できるように調整してくれる所なんですが、他の検査場の近くにはあるんですよね。

車検の準備
と言う事で、来月頭に車検の期限が来てしまうので、車検に対応すべくTL1000Rを整備してみました。
整備と言うか、スクリーンとマフラーをノーマルに戻すだけなんですが。
それと、今回は車検をバイク屋さんでお願いしようかと思っていたのですが、色々と事情が変化してきましたので、ユーザー車検で通す可能性も出てきました。

実は前回のツーリングでTL1000Rのクラッチが切れなくなってきました。
その日の朝、クラッチを握ると、いつもより軽く感じて、繋がる位置がだいぶ手前になっていました。
そのままツーリングを続けて行くと、ニュートラルは出しにくいわ、シフトダウンもやり辛いわで、かなりストレスが溜まる物でした。
なんとか家に辿り着く事はできましたが、その日以降に動かそうとすると、とうとうクラッチが切れなくなりました。
これの修理も一緒にお願いしようかと思ったのですが、お世話になっているバイク屋さんまで、バイクを持って行く事が出来なくなり、仕方無しに?引き取り費用の掛からないレッドバロンへと運んでもらう事になりました。

見た目ではフルード漏れは起こしていなかったのですが、結果的にはエンジン側のシールが破損して漏れを起こしていたようです。
リザーバータンクにあるはずのクラッチフルードは、全く無くなっていたそうです。
一緒にブレーキフルードの交換と、光軸の調整もお願いしたので、ユーザー車検に挑む体制は出来た事になりました。

[READ MORE...]
チャージモッドと呼ばれる加工
さて、今日のツーリングが目的を達せられないまま終わってしまって、少々動揺しています。
動揺の理由は、この状態のまま、ねぶた祭りに…ひいては北海道に旅立つなんて無理ではなかろうかと考えたからで。
原因は良く分からないけれど、バッテリーが良く弱る。
以前は3ヶ月ほど持ったのに、その時間が短くなってきている。
バッテリーには十分に充電できる状態だし、事実、補充電すると元気になる。
ただ、バイクを動かす度に弱って行くのがわかる。

恐らくだけれど、多分レギュレーターがパンク寸前なのだろうな。
パンクしたレギュレーターとは少し違った症状だけれど、遅かれ早かれ逝かれる様な気がする。

そんな訳で、バッテリーを交換した時から、最後の手段として残されていた加工をしてみる事にしました。

それはレギュレーターの出力から直接バッテリーの+へとバイパスする線を引っ張ってやる事です。
チャージモッドと呼ばれているそうです。
TL1000Rはレギュレーターの出力からバッテリーに至るまで、リレーや配線の劣化等で電圧降下してしまうそうで、それを補う加工のようです。
私のTL1000Rは、正しくこの電圧降下の様な現象になっています。

具体的に言うと…バッテリーの端子で電圧を測ると
エンジン始動前:12V前半
エンジン始動後アイドリング:13V前半
エンジン回転5000rpm:12V中盤
と、こんな感じです。
アイドリングよりエンジンを回すと電圧が少々下がるのが気がかりです。
マニュアルによると、5000rpmでは14Vくらい発生してないといけないのですが。

さて、それでは加工していきましょう。

2013072002.jpg
とりあえずレギュレーターをバイクから取り外します。

[READ MORE...]
バッテリー充電器小改造
実は先日のツーリングの出発の際、またしてもバッテリーが弱って始動できなくなりました。
その時も車からジャンプして始動させて集合場所へと向かったのですが、常に始動時にビクビクする羽目になりました。
前回と違って今回は、押し掛けするような羽目にはなりませんでしたが、どうしてこんな事態になったのだろうと少し調べてみました。

TL1000Rはハーネス等の経年劣化で、レギュレータからバッテリーまで電圧降下してしまうことが多々あるようです。
なので、バッテリーに十分に充電できず、バッテリーが徐々に弱っていく事が多いそうです。
対策として、レギュレータからバッテリーまで一直線に結ぶ回路を作る事が良いらしいですが、この対策はもう少し先延ばしにすることにして、まずは弱っているバッテリーの補充電を行なおうと思っています。

取り敢えず、走行中は僅かながら充電はしているようで、出発時にさえバッテリーが十分に充電されていれば、その日1日はおびえる事も無く、長期間乗らないような事が無ければ現状維持が出来そうなので。

で、充電器なんですが、R1100Sに乗っていた頃に使っていたBMWの純正充電器を小改造して使う事にします。
ああ、某オークションで売り払わなくて良かった。

2013061101.jpg
小改造と言いましても、差込プラグをヘラープラグ(ドイツ規格?)からシガープラグに交換するだけですが。
このBMW純正のバッテリー充電器も、そのステッカーが無ければどこかで売っている物の様に見えます(笑い。

[READ MORE...]
本日もメンテナンスデイ
今日は朝早くから町内の用事があったので、天気が良くともバイクで出かけるなんて選択はありませんでした。
町内の用事も天気が悪くては順延されそうだったので、雨が降っていない事は幸いだったのですが、メンテナンスをするのにも幸いでしょう?
と言う訳で、前回のメンテナンスに引き続き、フロントンブレーキパッドが目視する感じでは使用限界を迎えようとしていましたので、それの交換をしました。

2013060101.jpg
実はメンテナンススタンドを購入しました。
中古ですが、TL1000Rのピリオンシートやトップケースを購入したアップガレージさんで良い出物があったもので。
送料を含めて6000円チョイ。

しかし、リアのメンテナンススタンドは一人ではとても掛け辛い物ですね。
いつかひっくり返してしまうような予感。
実は、この作業でナンバーを曲げてしまいました。
まあ、手で修正出来る範囲でしたが、こんな事が続くと本当にいつかはやってしまうでしょうね、私の性格から言うと。


[READ MORE...]
メンテナンスデイ
ツーリング日和と言うものがありますが、メンテナンス日和というものもあると思います。
半分青空メンテナンスなので、ツーリング日和はメンテナンス日和。

と言う訳で、今日はTL1000Rのメンテナンスに使いました。
予定では半日ほどで終わる予定だったのですが…

2013052501.jpg
TL1000Rのプラグ交換はかなり大変。
出来ればメンテサイクルを延ばしたいものです。

[READ MORE...]




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking