FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



新しいバイクの車種決定?
ビートを引き取った事により、多少バイクの購入に遅れが出たことは間違いなかった。
そして予算的にも見直しが必要に思われた。

それまでは…

車両価格で
NSR250R:~30万円
TZR250、RGV250γ:~25万円
Goose、SDRその他2stシングル:~20万円
VT250SPADA他VTシリーズ:~15万円
を目処に、オークションではそれより5万円ほど低く予算を設定して探していた。

時が経つにつれ、NSR等の2stクォーターが操れるだろうか?
技量的にも、もし転倒したときのダメージ的にも、スピードの出るバイクで大丈夫なんだろうかと、心配になってきた。
サーキットを走る事自体、初めてだからもっと扱いやすそうなので良いんではないだろうか。
予算的にも厳しいし、サーキットを走ることが苦痛になって来るかも知れない。
そう言う後ろ向きな考えも出てきたことは確か。
まあ、NSRならすぐに貰い手は出来るだろうけれど。

そんな訳で、2stクォーターに関しては余程良い出物が無い限り諦める事として、SDR等の2stシングルをメインに探す事にした。
しかし、なんと言っても古いし、タマ数が少ないからそう簡単に気に入るものが出てこない。
VTなら簡単に見つかるんだけれど、それは最後の手段としておく。

そしてBROSから探し始めて半年、ひょんな事から購入する事を決めるバイクが見つかる。
それまではgoobikeやYahooオークションでは、最初にNSR250Rの情報を見て、TZR、Vガンマと見て、良さ気な物がないとGooseやSDRを探していた。
その後にSPADAの情報を。
2stシングルと言っても、RG200γやウルフ200は暇な時にチェックするくらいだった。
一応、BROS650やSV650も同じくらいの頻度でチェックし、余計な事にTRXやTL1000もついでに見ておいた。
ステップアップしたら多分、こう言うバイクにするだろうなと。
TRXなんか、リッターバイクと呼んでもおかしくないくらいなのに、買おうとしているバイクと値段がそんなに変わらないから困ったもんだ。

まあ、TRXやTL1000なんかはハイゼットに積み込めないので参考だが。

長い間チェックしてきたつもりだが、見方が偏っていたんだろうな、チェックしているつもりがチェックしていなかった。
思わぬ出物に早速実車を見に行った。
その時は不動状態だったけれど、不動の理由を店の人が隠さずに説明してくれたし、それは整備してから納車するとの事で、もし実働状態にして異音などがあり、説明と違うならキャンセルしてくれてもかまわないと言う。
信頼できそうな感じの店だったので契約してきました。

購入したバイクは納車後に報告します。
焦らすなって?
新しいバイクの車種選択
そもそも、私の所有しているR1100Sは練習用には向かないのか?
向いていれば追加でバイクを購入するなんてことは不必要で、それでサーキットも走ればよい。
答えは、バイクを探している段階で「yes」と言っておこう。
結構クセのあるバイクだし、練習用としてはもっと大型バイクに慣れ親しんでからの方が良い。
縦置きエンジン、シャフトドライブと乾式単板のクラッチには慣れが必要だし、それには独特の乗り味がある。
練習段階でこのような乗り味は、むしろ不都合なことが多い気がする。
という訳でバイク探し。
基本は中間排気量のツインかシングル。

タマ数の少ないBROSとSV650は新しい出物が出るまで待つ必要があり、その出物が予算内で収まるというわけではなかった。
出物を待つ間に、バイク用品店のキャンペーンがあり、バイクを購入するより先に装備を購入してしまったから、いよいよ後戻りができなくなってしまった。
そうなってからは練習用バイクというよりサーキット走行用バイクを探すことになる。
当初の目的はどこか置き去りになってしまって、ミドルネイキッドという範疇にこだわらなくなってくる。

前述の2台に加え、その下位モデルの400やSRXも探すようになる。
下位モデルの400と言っても、重量的にあまり変わらないから、相当お手頃でないと手を出す気にはなれなかった。
そこで候補に挙がってきたのがGoose350である。
下位モデルの250もあったが、それも前述の理由で積極的候補ではない。

一見ネイキッド風だが、ポジションはレーサーレプリカと遜色のないモデル。
もう練習用と言う訳にはいかない。
値段もそれなりに手頃なものが多く、いくつか候補があったが、それに飛びつくわけではなく、もう少し冷静になって考えてみようと言う事になる。

もう大型練習用ではない。
そうなってくると、2stクォーターも視野に入ってくる。
この段階では、NSR250RのMC21と言うモデルを一番の購入候補にしていた。
実際にバイク店に商談しに行ったり、オークションでの入札をしたりしていましたから。
その他に外せないのがTZRやRGVガンマと言ったライバル車種。

まあ、どれもかなり古い車体で、それなりの固有トラブルを抱えている。
NSRなんかセンターシールやオイルポンプシールが弱点で、いつそれがトラブルを起こしてもおかしくないという。
そう言った事を考えていると購入に踏み切れないから、ある程度は覚悟するにしても、車両価格にそれを乗せるとちょっとしんどい。
そこでもっとお手軽そうな、2stシングルの存在。
SDRやRG200ガンマ、ウルフ200の存在。
4stツインのSPADAなんかも良さげではある。
スタイル的には以前に購入しようと思っていたSDRが最有力候補だが、サーキットを走るには如何なものだろう?
新しいバイクを購入するに当たって
そもそも、今更何故練習用バイクなのか。
それは私ではなく、「大型バイクの免許欲しいな」と知り合いのつぶやきから始まった。
それなら操作を覚えやすいネイキッドバイクがええな。
中途半端な排気量なら安く買えるんじゃね?
取りあえず中古の安いのを探して、それが気に入ったらそのまま乗ってもええし、欲しいのがあったら下取りにしてもええ。
ってな具合で、教習所申し込みから、それだけじゃ技量的に問題もありそうで、コソ連用に場所とミドルネイキッドを探してみる事になった。
ついでに、折角購入するんだったら、それでサーキットも楽しんでしまおうって。

今では当初の目的は何処かに消え去って、私がサーキットを走ってみたいと言う事だけが残ってしまった。
いや、今でも当初の目的は燻りながらも残っていると信じたいが、そんな話は半年ほどしていない。

練習場所は田舎だから、探せばそれなりに見つかる。
そこまではタンデムでも、トランスポートしてでも向かえば大丈夫だから、あまり問題視していない。

そこで購入すべきバイクなのだが、第一は安い事。
転んでも気にならないような、最初から傷ついているようなのでも良いから、機関はそれなりに好調なのがあれば良い。
そこで最初に目をつけたのが、BROS650とSV650だった。
どちらも中古市場の玉数は少ない。
どちらかと言えばBROSの方が玉数はあり、エンジンも丈夫との噂で、最初はそれを中心に探す事となった。
予算は車体で20万円以下。
安く売っている所があり、実際に店舗に見に行ったのだが、実車はあったのだが売れてしまった後。
Yahooオークションの出品にも入札はしたのだが、競り負けたり。
そして目先をSV650に切り替えた。
BROSと比べて少々割高だったけれど、BROSよりは高年式だしパワーもありサーキットではこちらの方が優位に思えた。

書き忘れていたが、購入候補は私の乗っているハイゼットカーゴに載せられれば尚良い。
寸法を調べると、この二車は問題無さそうだった。

見つけたSV650は車体で22.8万円くらいだった。
ちょっと記憶があやふやだが、諸経費込みで30万円弱と記憶している。
予算オーバーはこの際目を瞑れるか?
実際に店舗に訪れて、程度も悪く無さそうだし、登録を自分で済ませればもう少し安くなりそうだし、これに決めようかと迷っていると、翌日に売れてしまった。

不思議な事に、これ以降、購入を決めようと思った車体が次々に売れていく現象を目の当たりにする。
似たような考えを持っている人が多い事に気が付く。

この後、実は試しにBROSをハイゼットに積み込む事が出来たのだったが、想像していたより重く、難儀しそうだったので考えが変わるのだった。
もっと軽いバイクなら、積み込むことは苦労しないだろう…と。



当初は他人事ながらバイク探しを楽しんでいたが、何時頃からか自分の為に変わっていた。
新しいバイクを契約
先週末、バイクの契約をしてきました。

去年の年末から、サーキットを走ってみたいと言う事で、バイク選びと同時に、装備をそろえてきましたが、ようやくそれも終わります。
長かった…

イレギュラー的にビートの里親になった訳ですが、バイク探しは止めてはいませんでした。
止めてしまったら、ツナギとか無駄になってしまうでしょ。
かなりの出費でしたから。

サーキットを走りたい。
と言う思いは、実は後から湧いてきたもので、練習用にミドルネイキッドを買ってみようかという思いから、次第にそれでサーキットも走れないかと。
そんな訳でバイク探しと並行して、サーキットを走る為の装備も揃えて行かないとと言う事で、先に最低限の装備だけ購入してしまいました。
それから半年、色々とバイクを探していく中で、当初のミドルネイキッドからかなり違った方向性のバイクを購入するに至った訳です。
そんなバイク探しの紆余曲折を、ネタに困ったのでここで書いていこうかと思っています。

あっ、梅雨入りしてしまったけれど、高速の休日1000円があるうちに少し遠出のツーリングも計画中なので、その企画が気になると言う方は企画が出来た時に何かコメントでも(笑い
早や1ヶ月
2011年になってから、週末ごとに寒波が襲ってきて、バイクに乗れる日がほとんどありませんでした。
それでも調子の維持の為と、近所をうろつく程度は乗りましたが…

お陰でブログの更新もないままで最初の一ヶ月を過ごしてしまう所でしたが、何とかネタを作ってと更新に踏み切ったわけで。

昨年末に購入したツナギ。
それはまだ部屋の片隅に吊るされたままですが、ツナギだけでは走行会などでサーキットを走れるわけではありません。
ヘルメットは勿論ですが、それは今まで使用していたものが使えるとして、グローブとブーツが最低限必要になります。
ツナギとグローブは一緒に購入…と言うか、年末のキャンペーンでツナギを購入すると2万円分の用品がもらえると言う事で、限度額に少々追い金をしてグローブを購入する事にしました。
2011013101.jpg
ツナギと同じメーカーのRSタイチのGP-EVOです。

そしてブーツは通販でイタリアのメーカーのXPDのXP-3Sと言うのを選びました。
通販する前にしっかりと試着してからですが…
2011013102.jpg
XP-3Sは初心者モデルだと思います?

もう少し暖かくなったら、いきなりサーキットで着用と言うと慣れない所が出ると思いますんで、着用して出かけてみたいと思うんですが、少し恥ずかしいような?
あんまり気合が入りすぎてると思われてもねぇ…
ツナギ
買ってしまった…
目前に迫った来年が前厄だと言うのに、サーキットデビューしたくて。
2010123001.jpg


最初に買ったバイクがモトクロッサーで、後々ツーリングもしたくなって免許を取ると言う、ちょっと変わった経歴を持つ私。
その後は同じ所をぐるぐる回るより、その時その時で違った風景を見せてくれるツーリングにどっぷりとはまったが、近場で行く所が少なくなり、バイクに乗る機会が減ってしまった。
もう少し趣味の範囲を広げるか?

ってな訳で、サーキットデビューを目論んでいますが、走行会ぐらいで十分ですが、走行会といえど、これから参加し続けていくにはツナギは必要でしょう?
と言う事で買ってしまいました。
レーシンググローブも買いました、ブーツは注文中。
これだけ買えば後戻りは出来ません。
バイクはR1100Sでも走れないことは無さそうですが、私の性格から言って転倒する危険性がかなり高い。
R1100Sではリスクが高いので、比較的安価で手に入るもっと軽量なバイクを購入する事にします。
出来ればハイゼットに載るバイク。
この案件でもR1100Sは無理なので。

候補としては4stで中間排気量のツインかシングルを考えているのですが…
この条件で随分と絞られてしまうんですが…
クランプヘッドのマウントテスト
と、言うわけで先日購入したクランプヘッドのマウントテスト動画です。

携帯用:http://www.youtube.com/watch?v=sUW_GVfkbk0



参考になった?→にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←と思う方は迷わずクリック。
SLIK LOWER Ⅱ
バイクでの車載動画のアングルを増やす為に、スリックのロアーⅡを購入しました。
ちょっと大阪まで行く用事のついでに。

2009021001.jpg
クランプになっているところは、22φ~32φ相当のパイプが挟めますが、角材もOKです。
雲台部分はクランプ部を軸にして回転するのと、その軸に対して180度の角度を作り出せます。
取り付けさえ出来れば、どんなアングルにでも出来る…と言う訳には行きません。
これが案外難しい物なんです。

で、今日はそのテストを。

2009021002.jpg
これはタンデムステップに取り付けたところ。

2009021003.jpg
そしてシートフレームに。

タンデムステップでもシートフレームでも、振動は同じ様なので、アングルに自由度のあるタンデムステップ(シートフレームではカメラを取り付けるとある角度でしか固定できない)を活用していく事になりそうです。
また、他のバイクへの取り付けも簡単に出来ますから、それを依頼する事も可能かと。
テスト動画はまた次回。
落札したバイクとは
Yahooオークションで落札したバイクを先日の土曜日に引き取りに行きました。
案の定と言うか程度はそれなりで、これから手をつけて行かなくてはならない点もありますが、機関的には今の所問題はないようです。
まあ、これも短時間しか見ていないのでなんとも分かりませんがね。
で、落札したバイクの画像でも載せようと思ったのですが、程度が悪すぎて載せられない。
と言うような事はなく、天候が悪かったので撮影していないだけです。

さて、私が落札したバイクと言うのは、ホンダ・ジャイロキャノピーです。
あのピザ屋のデリバリーで多く使われている三輪のスクーター。
キャノピーと言うのは屋根の付いているタイプです。
ミニカー登録(30km/h制限がなくなるのとヘルメットの装着義務がない)で人気がありますけれど、私は普通に原付登録のやつです。
って、まだ登録はこれからなんですけれど。
落札したバイクのその他の特徴は、デッキタイプにBOXが取り付けてある(ワゴンと言う最初からBOXの付いているタイプがありますが、それとは違う)のとグリップヒーター、ハイマウントストップランプが付いています。
急いで交換の必要はありませんが、余裕のある時に前後のタイヤは交換が必要ですね。
それに強制空冷のファンをカバーしている樹脂製のカバーが割れているので、これも交換ですね。
地面すれすれに位置して、雨天の走行時にはそこから水や泥などが入り込みますんで。
後はリアブレーキが鳴きますが、これのシューも交換する必要があるかも?
外装は小キズが至る所にありますが、気になる程度ではありません。
スクリーンや屋根も割れなく綺麗な部類でしょう?
日焼けもそれなりにしていますが、私には気になりません。
が…



チリがほとんど合っていないんですよ。
ひょっとして事故車かも?
それを確認する事無く引き取ってしまったのは私の責任ですが、仮にそうだとしたら出品者の責任でもありますね?
そうでない事を祈るだけですが。
オークションで
バイクを落札しました。
バイクと言っても原付だけれど。
今年、北海道に行けるなら、今までの様な急ぎ足?のではなく、のんびりと走ってみたいから。

と言うか、原油高の影響を減らそうと思っているだけなんですが。
しかも仕事に使えるヤツを。
原油高の影響を減らそうと書きましたが、事のほか燃費の悪いバイクなのであんまり効果が無さそうですが。

そんな訳で、しばらくはこのバイクのネタを続けられるかな?
私がキャンセルさえしなければの話ですが。
まあ、ヤフーのオークションで良い物を見つけようとするのが馬鹿らしいので、過大な期待はしていません。




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking