FC2ブログ
只今、ツーリング中
日本全国、津々浦々、バイクやカメラで、切り・撮るブログ…ロードバイクにのめり込み中!
プロフィール

ドギーです。

  • Author:ドギーです。
  • ツーリングの醍醐味を堪能していただければ幸いです!
    ツーリング中に出会った風景なんかも紹介して行きたいと思います。

    ツーリングのお供
    【バイク】
    BMW:R1100S(売却)
    SUZUKI:TL1000R
    SUZUKI:DJEBEL250XC(売却)
    YAMAHA:RD125
    HONDA:ジャイロキャノピー(譲渡)
    SUZUKI:RG200Γ(売却)
    【車】
    ダイハツ:ハイゼットカーゴ
    ホンダ:ビート(売却)
    【自転車】
    OPUS:アレグロ3.0
    BRIDGESTONE:レイダック
    Guerciotti:E740
    【カメラ】
    《静止画》
    CONTAX:TVS DIGITAL(引退)
    OLYMPUS:E-500
    SONY:DSC-TX7
    Panasonic:DMC-GX1
    《動画》
    OregonScientific:ATC-2K(引退)
    CASIO:EXILIM EX-V7(引退)
    SONY:DSC-TX7
    GoPro:HERO3 WE
    Panasonic:DMC-GX1
    【レンズ】
    ZUIKO DIGITAL:14-54mm f2.8-3.5
    ZUIKO DIGITAL:ED 8mm f3.5 Fisheye
    ZUIKO DIGITAL:ED 70-300mm f4.0-5.6
    LUMIX G:X VARIO PZ 14-42mm f3.5-5.6
    【モブログ用携帯電話】
    AU:W21CA(引退)
    AU:T008



にほんブログ村ランキング用バナー

ランキングに参加して居ます。
2015より自転車のカテゴリーも追加してみました

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

バナーをクリックして他のブログも見よう!



にほんブログ村アクセスランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


■ ブログ名:めざめざ!



ブログ内検索



RSSフィード



ニューロードバイク組立・パーツ購入その7
BB&クランク取付からの続き

いよいよ、組立に際して最終的なパーツの購入になる。
このパーツさえ手に入れれば、自転車としての形になるはずだ。

2018072801.jpg
左からデュラエースグレードのチェーンCN-HG901-11、予てより発売を待っていたR7000系の前後ディレーラFD-R7000-F(直付け)とRD-R7000-SS(ショートケージ)。

[READ MORE...]
ニューロードバイク組立・BB&クランク取付
STI&ブレーキ取付からの続き

組立作業もいよいよ佳境のBBとクランクの取り付けに入る。
この作業を終えると、手持ちのパーツはなくなってしまうので、新たに購入しなければならない。
すぐにでも購入したい所だが、やんごとなき理由ですぐに購入する事が出来ない。
それももうすぐ解消するだろうが。

まず、BBとクランクを取り付ける前に、ワイヤリングも終わった事だし、フレームプロテクターを貼り付けて行こうと思う。
チェーンステイに貼り付けるなら、クランク取付前が良いし。

2018071901.jpg
ステッカータイプのフレームプロテクター。
チェーンステイ用×1、ヘッドチューブ用×6(大×4、小×2)と言う内容。

[READ MORE...]
ニューロードバイク組立・STI&ブレーキ取付
パーツ購入その6からの続き

取り敢えず、デュアルコントロールレバーを手に入れたので、手持ちのパーツは取り付けられる様になった。
手元に無いパーツは今後手に入れるとして、組立作業は進められる所まで進めてしまおうと思った。
先ずは、手に入れたばかりのST-R7000、STIと呼ばれるデュアルコントロールレバーを取り付けて行く。

2018071801.jpg
取り付け前。
光の加減で写真の映りがよろしくないけれど、記録的な写真と言う事で。

[READ MORE...]
ニューロードバイク組立・パーツ購入その6
パーツ購入その5からの続き

既にデリバリーが始まったR7000系の105。
すぐにでもパーツを揃え、組み立てを完了させたい所ですが、やんごとなき理由により全てのパーツを揃えるのにはもう少し先になりそうです。
全てのパーツを揃えてから記事を書こうかとも思いましたが、今回購入したパーツがあるだけでも組立作業が捗るし、ブログを放置するよりマシかなと思いましたんで、記事にします。

今回購入したのは、ST-R7000。
そう、E740のフレームを手に入れてからパーツの構成を考えている時に発表され、是非とも導入したかったR7000系の105のデュアルコントロールレバーです。

2018071701.jpg
デュラエースやアルテグラの様な立派な箱ではなく、質素な箱に収められているST-R7000、18,100円。
一応、このパーツがあるお陰で、ディレーラーの取り付けとチェーン張りを残す所まで作業が進められる筈です。
ワイヤリングもブレーキは問題なく出来ますし、シフトもフレームの中を通し、ディレーラーの取り付け部分の余分を見てれば終えられると思っていますし。

[READ MORE...]
自分を偽って生きられない
つい先日まで、九州の友人宅へ田植えのお手伝いに行っていました。
帰って来たのは、今日の未明。
先日の西日本豪雨災害の影響もあり、思うような道のりで帰って来れなかったのですが、帰りの行程は全て下道で850kmにも及ぶ道のりを、休憩時間を含めて19時間で走破しました。

今回のお手伝いは、昨夏の怪我の影響もあり、満足に出来ないだろうと、車の運転のリハビリの意味が強かったかな?
往復の道のりを無事にこなせたので、家族には車で出かけるのに小言を言われなくなったかな?
そう言った意味では少ないながらも収穫はあったな。
田植えのお手伝いは、迷惑を掛ける事は無かった…と思う。
しかし、納得の行く物ではなかった。

ここの農家さんは、それこそ日本全国からお手伝いさんが集まってくる。
そのほとんどは無償で働いて、対価として食事と寝床が与えられる、って事が大きな特徴かな?
おそらくお手伝いさんの能力にそれほど期待もしていないだろうし、体験的な意味合いが強い。

私の場合、農業を仕事としているし、10年以上お手伝いに携わっているのでそれなりに期待されてしまっている。
しかし、怪我の影響で家の仕事も満足にこなせていないので、期待はするなと伝えておいた。
ところがそんな事は忘れてしまったのだろうか、私の動きに不自然な点が少なかった為だろうか、変わらない作業内容だった。
それをキビキビとこなせないもどかしさ。

出来ない事は出来ない、知らない事は知らない、そんな簡単な事を言えない昨今の世の中。
自分を飾る事に腐心し、その行為は読んで字の如く心を腐らせて行く。
飾らなければ済む事なのにな…と怪我の影響か、自分を偽って生きられないようになっていた。

これは良い事なのか?
ニューロードバイク組立・パーツ購入その5
ハンドルバー取付からの続き

いよいよR7000系の105が発売されそうだ。
と言うのも、至る所で予約販売が始まっている。
予約販売なので納期は未定になっているけれど、価格はそれぞれの販売店で確定している。
予約しても良いけれど、少し予定している事があるので、受け取れない可能性が非常に高い。
この予定を終えてからだな。

そんな状況になってきたから、E740の組立完了も見えてきた。
実はR7000系の105にしようと思っているSTIと前後ディレーラー、それ以外にも必要な物があった。
BBと略されるボトムブラケット。
自転車のパーツの中では比較的比重が大きく感じるBBを購入する事にした。

2018062001.jpg
BBが入っているとは思えない立派な箱。

[READ MORE...]
言葉の力
人に想いを伝えるのは、言葉にするのが一番良い。
言霊と言う言葉もあるし、有言実行の原動力でもある。
常に逃げ道を作って来ていた、過去の自分に伝えたい。

夢や希望、目標があるならば、先ずはその事を言葉にする。
ただ言葉にするだけでは、叶う訳もないが、それに向かう力があると思う。
そんな夢や希望、目標を言葉に出来た人は、その目標に向かって努力し、叶えて来た人が多いように思う。

他人の心へと訴え掛ける、自分の心へと言い聞かせる、全て言葉があるからで、この言葉を使えるのは人間の人間らしい所でもある。
そうなると、何か目標を打ち立てたくなってくる。
どんな目標が良いかな?
それは他人にも聞いてもらわなくてはならないだろうな?
逃げ道を塞ぐ為にも。
ダイヤモンドは原石で
ダイヤモンドはカットされ、磨きこまれて輝きだす。
その輝きも今では計算されつくされて、ブリリアントカットが生まれた。
その状態にしてようやく価値が上がる。

磨かれたダイヤモンドを買うのには、何一つ異論は無い。
だけれど、私は磨かれたダイヤモンドより、その原石を購入するタイプだ。
安価に購入出来ると言うのもその理由のひとつだけれど、磨き方によって輝き方が変わるのに魅力を感じる。
ブリリアントカットを超える輝きは、おそらく無いだろう、けれど可能性はゼロではない、むしろ無限大。

極端な例え話だ。

現在は情報が溢れ、滅多な事で石ころを購入する事も無くなりつつある。
ダイヤモンドの原石だと信じて、購入する事が出来る。
始めから輝いているダイヤモンドは、間違いなく購入出来る。
だけど私は原石が良い。

E740を購入したのも、そんな意味合いがあったけれど、少しずつ情報が流れ込んでくると、確かに原石だった。
そして情報を発信する人々によって磨きこまれつつあり、少しずつ輝きだしている。
石ころではいくら磨き込んでも輝く事はない。
そんな石ころを掴んでいない事を確かめたい気持ちで、情報を漁ってしまった。
私が磨き上げる前に輝きだしている事に、少し残念な気持ちもあるけれど、どういった輝きになるか、楽しみでもある。

これは人にも言える事だと思う。
磨かないと輝かない。
誰しも輝く才能があるはず。
輝くと信じて、磨く事を忘れない事だ。
ドローインを意識した
昨夏に自転車で転倒して、怪我を負ってしまった。
先日はその怪我のひとつ、鎖骨の骨折に際し、骨折部分を固定するプレートの除去手術をしてきた。
その手術の際に電気メスを使用する為、そのアースを体のどこかに貼り付けなければならなかった。

実は、鎖骨の骨折なんてのは、おまけの様な怪我だった。
本当に深刻だったのは、頭蓋骨骨折、急性硬膜下血腫、外傷性くも膜下出血だった。
退院して、仕事関係の知り合いに「運が良かったね」と言われたけれど、運なんか良くなかった。
としか思えなかったけれど、怪我の大きさを鑑みれば、比較的早く退院出来たのは、運が良かったのかも知れない。

頭を打って、耳から血を流していれば、助からない方が多い。
これはバイクでの話しだけれど、自転車も大差ないだろう。
命が助かった事で、既に運が良いのかもしれない。
大きな後遺症もないし、本当に運が良かったのだと、今更ながら思えてきた。

そして、命を繋ぎとめたのは、私に何かをせよと言う、天から使命を承ったかの様な気分だ。
私に出来ること?
大きな事は出来ないけれど、人を喜ばせる何かが出来れば良いな。
『情けは人の為ならず』と言う言葉の意味を噛み締める事も多く、より多くの情けをかけて行きたい。
けれど、本当に喜ばせなければならないのは、母親かな?
喜ぶ事って…嫁さんをもらう事くらいか?

[READ MORE...]
ニューロードバイク組立・ハンドルバー取付
パーツ購入その4からの続き

ハンドルバーの取り付けこそ、本当に簡単な事なので、何かの記事に紛れ込ませた方が良いと思っていたが、この先しばらく、たいした進展は望めそうもないし、少し思う所もあったので単独で記事を書く事にした。
E740に取り付けるハンドルバーは既にアレグロから取り外してあるし、E740に仮付けしてあったハンドルバーもアレグロへと取り付けた。
思う所は、そのアレグロにハンドルバーを取り付けた記事にでも書けば良かったけれど、作業中にトラブルがあり、写真を撮り忘れたので、この記事で書く事にした。

2018053001.jpg
アレグロから移植するEastonのEC90SLXロードバー。

[READ MORE...]




FC2アクセス解析 FC2 Blog Ranking